Nut Former

NF-NPシリーズ

5~7段 圧造力最大
8,000kN
切断径最大
ɸ44mm
切断長最大
36mm
KO量最大
90mm
  • 特徴
  • 技術
  • 仕様
  • NF/NPシリーズは、主に5段式で、ナット成形に適しています。
    最終6ステーションに、下穴探知などの検査工程を組み込むことができ、不良品の混入を防いでいます。
    中空パーツも圧造でき、超高速の簡易パーツフォーマーとして使用できる6段、7段式も製作されています。
  • 従来のフォーマーは、手動ボタンによるクラッチインチング方式で調整していました。
    ジョグダイヤルシステムは、サーボモーターを取り付けることにより、フォーマー(ラム)の前進・後退・停止が手回しダイヤルで簡単に行えます。これにより、段替え後の微妙な金型調整が容易になり、金型の破損回避にもつながります。特に、後退ができることで、チャック開閉タイミング等の微調整に威力を発揮します。
    ジョグダイアルシステム
    インパクト切断では、インパクト隙間を設けて切断の初速スピードをアップすることで、通常の切断システムより切断速度が2倍以上速くなっています。
    この切断スピードの高速化によって、切断面精度の向上を図ることができるのです。
    te02-02Impact_cut_thum
  • 機種 段数
    (段)
    切断径×長さ
    (ɸmm×mmL)
    KO量
    (mm)
    圧造圧力
    (kN)
    生産数
    (min-1)
    NF-520SS 5 10×10 25 400 400
    NF-525SS 5 15×14 30 800 320
    NF-530SS 5 16×17 35 1,100 280
    NF-540SS 5 23×22 45 2,000 200
    NF-550SS 5 25×25 60 2,600 150
    NF-620SS 6 10×10 25 600 350
    NF-625SS 6 15×14 30 800 250
    NF-630SS 6 16×17 35 1,100 250
    NF-640SS 6 23×22 45 2,000 180
    NF-650SS 6 25×25 60 2,600 110
    ※上記仕様は、予告なく変更することがあります。