Hot Bearing Press

HBPシリーズ

4段 圧造力最大
8,000kN
切断径最大
ɸ60mm
製品径最大
ɸ105mm
製品高さ最大
70mm
  • 特徴
  • 技術
  • 仕様
  • 切断工程と、4ステーションの圧造工程(#1:オープンアプセット #2:成形(予備成形) #3:内外輪分離(成形) #4:孔抜き)を備えたフォーマーです。
    ボールベアリングの内外輪を分離できるフォーマーとして開発されたHBPシリーズは、#3、#4ステーションにPKO機構を、また#4ステーションにはDRT機構を装備しています。
  • 安定した一体のオーバーアーム型ラムです。
    スケール・冷却水のラム摺動面への混入防止のため、ラム前面にエアーシールとグランドパッキンを取り付けることで、ラムスライドの長寿命化を図っています。
    te02-10over_arm_rum_thum
  • 機種 段数
    (段)
    切断径×長さ
    (ɸmm×mmL)
    KO量
    (mm)
    圧造圧力
    (kN)
    生産数
    (min-1)
    HBP-80SS 4 34×40 35 2,000 160
    HBP-100SS 4 45×55 40 3,300 150
    HBP-120SS 4 45×65 50 3,800 130
    HBP-160SS 4 60×110 80 8,000 100
    ※上記仕様は、予告なく変更することがあります。