VPNを利用した遠隔監視
例えば本社から各地の工場設備の稼働状態を監視し、異常の兆候を確認することで、計画的に機械のメンテナンスを実施するといったことができます。
適切なメンテナンスを行うことで、機械や設備の寿命を延ばすことができ、突発的な機械停止の発生回数を減らすことにもつながり、予防安全に効果的です。
  1. モニタッチは、Ethernet(LAN)接続された複数台のPLCのモニタリングが可能です。
  2. いろいろなPLCが混在している環境でも、1台のモニタッチから同時に監視、診断することができます。
  3. ネットワークカメラの映像を表示することも可能です。ライン全体の監視などにも効果的です。
  4. VPNを利用すれば、遠隔地のパソコンからモニタッチに接続して、遠隔地からでも上記1~3の作業を行うことができます。VPN(Virtual Private Network)= 仮想プライベートネットワーク
技術情報: